診療案内

当クリニックが対応不能な診療内容などに関して*

  • 当クリニックは、体外受精を除く、一般生殖医療を中心とした外来専門施設で、下記に該当する診療、夜間・休診日・分娩・入院などに対応しておりません。
  • 建物の構造上の制限により、バリアフリー化が困難なため、診察の際にバリアフリーの環境が必要な方に関する診療は対応しておりません。
  • 救急診療:救急診療を要する腹痛、出血、発熱などがある方は特殊検査が必要となりますので、救急病院をご受診ください。
  • 更年期障害および月経前緊張症の方の治療(診断は除く)
  • 妊娠8~10以降の妊婦健診:妊娠診断は実施しますが、妊娠8~10週以降は分娩実施施設をご紹介させて頂きます。
  • 月経困難症・子宮内膜症のホルモン治療:ヤーズ、ルナベル、ディナゲスト、ミレーナおよびそれらのジェネリック製剤を含むホルモン剤による治療は実施しておりません。